WWEが新たにイギリスのChannel 5と契約


以前噂になっていたイギリスでの地上波放送が開始されることになったようです。

WWEはバイアコムCBSと新たに契約したことを発表しました。

これによって2月2日からバイアコムCBSの傘下であるイギリスの『Channel 5』で、RAWとSmack Downの1時間バージョンがハイライトとしてイギリス国内の地上波で放送されることになります。

そのため今回の契約によってイギリス国内でのファン層拡大が期待されます。

今回の契約ではさらにバイアコムCBSの傘下である『Paramount Network』でNXT UKの放送も開始されることになります。

なおイギリスでは有料チャンネルである『BT Sport』が、RAWとSmack Downのライブ放映権を持っているため、リアルタイムのフルバージョンとして視聴するためには有料契約を行う必要があります。

スポンサーリンク