WWEがハーレム・ヒートの復活を検討中?


昨年12月のTLCプレショーでダッシュ・ワイルダー、スコット・ドーソンのリバイバルとブッカーTが対立して以降、WWEがハーレム・ヒート対リバイバルを行うのではないかと噂されています。

スポンサーリンク

さらに1月3日にはブッカーTがポッドキャストで、WWEが試合をすることについて連絡していないものの、復帰に向けてトレーニングしていたことを明らかにしていました。

またそのときに1月中旬までにWWEが連絡がなければ、トレーニングをやめる予定であるとも語っています。

『PWInsider』によると、WWEは1月13日に『Harlem Heat』の商標申請を行ったと伝えています。

なおハーレム・ヒートはブッカーTとスティービー・レイの兄弟タッグチームであり、2019年にはWWE殿堂入りも果たしています。

さらに今年のロイヤルランブルは、ハーレム・ヒートの出身地であるテキサス州ヒューストンで開催されます。

WWEが商標出願を行ったタイミングを考えると、とても興味深いところです。

スポンサーリンク