ビッグ・ショーがなぜRAWで起用されたのか


ビッグ・ショーは前回のRAWで復帰し、今週のRAWでもメインイベントで行われたフィスト・ファイトに出場しました。

スポンサーリンク

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、ビッグ・ショーは長期にわたってストーリーラインに関わる予定ではなかったと伝えています。

それによると、レイ・ミステリオがロリンズと相対するベビーフェイスチームに加わる予定であり、その間を埋めるためにビッグ・ショーが起用されたということです。

ミステリオは現在アンドラーデとのUSタイトル戦を行っており、次回RAWではラダーマッチを行う予定です。

なおビッグ・ショーはどれだけ留まるかについては不明ということですが、3月22日にマディソン・スクエア・ガーデンで予定されているRAWライブイベントでも出場が発表されています。

発表されたカードは、サモア・ジョー&ケビン・オーエンズ&ビッグ・ショー対セス・ロリンズ&AOPの6人タッグマッチです。

今後はロイヤルランブルからレッスルマニアへと続いていくので、ビッグ・ショーはもうしばらく留まることになるのかもしれません。

スポンサーリンク