リバイバルがWWEを去るための準備?


スコット・ドーソンとダッシュ・ワイルダーのリバイバルは、今年春頃にWWEと契約が満了した後、WWEを去ってAEWへ行くのではないかと噂されています。

スポンサーリンク

そんなリバイバルですが、1月1日に『#FTR』、1月7日に『#FTRKO』、1月8日に『Shatter Machine』をそれぞれ商標登録の申請を行いました。

『#FTR』は『Forever, The Revival』の略とされており、Twitter上で使われているハッシュタグです。

シャッター・マシーンは、リバイバルのフィニッシュムーブの名前になっています。

また興味深いことに、リバイバルの商標を申請した登録弁護士であるマイケル・ドッキンズは、これまでイベントのスターキャスト、コーディ・ローデス、AEWの選手などの商標を出願している弁護士です。

リバイバルはWWEを去った後もこれらの名前を使用するため、今の時点で準備として商標登録を考えたのかもしれません。

スポンサーリンク