NXTの女性レフェリーがSmack Down所属になる


今週のNXTが放送終了した後、トマソ・チャンパがマイクで観客に向かって話し、女性レフェリーのジェシカ・カーがNXTを離れることを明らかにしました。

NXTのファンからは『Thank you Jess』『you deserve it』といったチャントが巻き起こりました。

カーはWWEで初となるフルタイムの女性レフェリーで、2017年に加わっています。その年に開催されたメイ・ヤング・クラシックでもレフェリーを務めました。

今週でNXTを離れたカーは今後、Smack Downへ移籍してレフェリーとして活躍することになります。

スポンサーリンク