NXTが視聴件数でAEWに勝利する


今週のNXTではサバイバーシリーズの関係もあって、RAWやSmack Downのメインロスターが多く登場しました。

それによって視聴件数でも大きな動きがあったようです。

10月以降NXTとAEWによって争われてきたウェンズデー・ナイト・ウォー(水曜日20時からの視聴争い)でしたが、今週はNXTがAEWに初めて勝利を収めることになりました。

AEWは89.3万件だったのに対して、NXTは91.6万件だったということです。

当日の午前中にはトリプルHがNXTにメインロスターが登場する可能性を示唆したことや選手がオーランドで見かけられていることから、視聴者にとっては大きな期待があったのかもしれません。

なおNXTは10月に入って以降で今週が最も多くの視聴者を獲得しており、前週が75万件だったため約20%増加となっています。

スポンサーリンク