セス・ロリンズがチームホーガンを離れる&AOPがRAWへ


10月31日にはサウジアラビアでクラウン・ジュエルが開催され、すでにセス・ロリンズ対ブレイ・ワイアットによるユニバーサルチャンピオンシップが決定しています。

スポンサーリンク

ところがロリンズはチームホーガンのキャプテンとしてもすでに選出されており、このままいけばクラウン・ジュエルで2試合を行うことになりました。

しかしWWEはロリンズが正式にチームホーガンを離れることを発表しました。

これにより現在のところチームホーガンはルセフとリコシェ、チームフレアーはランディ・オートン、ボビー・ラシュリー、キング・コービン、中邑真輔となっています。

またドラフトで指名されていなかったAOPが正式にRAWに加わることも発表されています。AOPはUSAネットワーク、FOXそれぞれの関係者と交渉した中で最終的にRAWと契約したと伝えています。

その他には今週のSmack Downでは中邑真輔対レインズのICチャンピオンシップが発表されていますが、この試合はメインイベントではなくオープニングマッチになるようです。

スポンサーリンク