WWEがCMLLのコンテンツを求めている?


WWEは現在WWEネットワークをアップデートしている最中であり、数ヵ月後には料金体系や機能が新しくなるとされています。

スポンサーリンク

また今後WWEはネットワーク内のコンテンツの充実を図るために、より多くのインディプロレス団体にアプローチをしているとも言われています。

『Planeta Wrestling』によると、WWEはメキシコプロレス団体であるCMLLに対して、映像をWWEネットワークで使用するために連絡を取ったと伝えています。

またWWEはAEWとAAAの関係を恐れたことにより、CMLLにアプローチしたとも言及しています。

今後WWEネットワークは料金が階層化されますが、プレミアム価格の付加価値を高めるために、様々な他のプロモーションのコンテンツを提供する可能性があるようです。

なおWWEとCMLLの交渉がどの程度まで進んでいるのかについては明らかになっていません。交渉が上手く進めば、WWEネットワーク内でCMLLのコンテンツが見られるようになる可能性があります。

スポンサーリンク