来年のロイヤルランブルではNXTテイクオーバーがない?


これまで4大ペイパービューの前日には必ずNXTテイクオーバーが開催されましたが、来年は状況が変わる可能性があるようです。

スポンサーリンク

WWEのトラベルパッケージによると、2020年1月に開催されるロイヤルランブルには、前日にNXTテイクオーバーが予定されていないということです。

その代わりに土曜日にはワールド・コライドが加わっています。

WWEワールド・コライドは今年1月のロイヤルランブルウィークでも2日間開催されており、このときには205Live、NXT、NXT UKとブランドの枠を超えた選手がトーナメントで対戦しました。

ところがこのイベントはAxxessの一部で行われたものであり、さらにWWEネットワークでの配信は2月2日だったために、イベントとしてはそれほど大きなものとはなりませんでした。

『PWInsider』は、WWEネットワークでワールド・コライドが土曜日にNXTテイクオーバーの代わりにライブ配信されることで、このイベントの重要性を高める狙いがあるのではないかと言及しています。

またロイヤルランブルウィークのスケジュールには掲載されていないNXTテイクオーバーが、今後ペイパービューと独立して開催される予定なのかどうかは不明だということです。

スポンサーリンク