次回RAWで新たに2試合が発表される


WWEは次回RAWで、レイ・ミステリオ対グラン・メタリックによるシングルマッチを発表しました。

スポンサーリンク

ミステリオは最近プロレスからの引退を示唆していましたが、息子であるドミニクに続けるように説得され、キャリアを続ける意思を示しました。

またレスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、前回のRAWではミステリオに対して具体的なスクリプトが書かれておらず、箇条書きスタイルで行われたとされています。

さらにRAWでは新たにセドリック・アレクサンダー対AJスタイルズも発表されています。

前回のRAWではアレクサンダーがバックステージでThe O.C.から攻撃を受けていました。今回はその仕返しマッチとなっています。

次回RAWはマディソン・スクエア・ガーデンで開催され、すでに決定している試合にはバロン・コービン対リコシェ対サモア・ジョーによるキング・オブ・ザ・リング準決勝のトリプルスレッドマッチがあります。

さらにスティーブ・オースチンが登場し、セス・ロリンズ対ブラウン・ストローマンのユニバーサルチャンピオンシップにおける公開調印式に登場する予定です。

なお約10年ぶりとなるマディソン・スクエア・ガーデンでのRAW収録ですが、毎年恒例となっている年末のライブイベントでも、今年は12月26日にライブイベントが開催される予定となっています。

スポンサーリンク