今週の番組にはマクマホンファミリーがいなかった?


RAWとSmack Downのバックステージにはたいていビンス・マクマホンやトリプルHがいますが、今週は珍しいことが起こっていたようです。

スポンサーリンク

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、ビンス・マクマホン、ステファニー・マクマホン、トリプルH、ケビン・ダンのトップ4人がいずれも番組に不在だったと伝えています。

最高幹部4人全員が番組に不在だったのは近年で初めてのことだったようです。

ビンス・マクマホンは別の仕事があったため欠席しており、バイスプレジデントのケビン・ダンはビンスが不在のときにはテレビ収録には訪れないようです。

トリプルHは、2日間のNXTテレビ収録が今週行われるためにその準備でフロリダ州にいたため不在でした。

ステファニーは最近必要がない限り、そもそも番組収録には参加していないようです。

なおマクマホンファミリーで唯一シェインが登場していましたが、単なる選手契約であることから、彼はWWEの重役ではありません。マクマホンファミリーの一人であるものの、そこはビンスやステファニーたちと違うところです。

スポンサーリンク

 

関連記事一覧