ライブイベントでもワイルドカードルールが適用される


ここ最近のRAWとSmack Downではワイルドカードルールが適用されており、トップ選手はブランドの垣根を超えて登場するようになっています。

スポンサーリンク

そしてそれは番組だけでなく、ライブイベントでも同じになっているようです。

RAWスーパースターのドリュー・マッキンタイアは、いくつかのSmack Downライブイベントに登場するよう宣伝されています。

●6月1日(土) テキサス州ウェーコ

●6月2日(日) テキサス州カレッジステーション

●6月3日(月) テキサス州コーパスクリスティ

●6月9日(日) カリフォルニア州ストックトン

●6月10日(月) ネバダ州リノ

なお6月3日のRAWは、スーパーショーダウン前最後のRAWが行われる予定です。

これまでみたいに月曜日のSmack Downライブイベントが中止されず行われるのであれば、何人かのSmack DownスーパースターがRAWへ行く代わりに、マッキンタイアがSmack Downのライブイベントへ行くことになるのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事一覧