今年WWEネットワークが新しくなる?


昨年からWWEネットワークに関して、価格帯を含めて見直しが行われると言われていましたが、それは今年中に行われることになるかもしれません。

▼WWE観るならJ Sportsだけ▼

WWEは第一四半期の決算発表で、提携したストリーミング会社と新しいプラットフォームを構築することで、WWEネットワークを再スタートさせることを明らかにしました。

WWE共同社長のジョージ・バリオスは、1年以上にわたって新しいプラットフォームの構築に取り組んできたことに言及し、それが発表されることをとても楽しみにしていると語っています。

またバリオスは、ファンが求めていた新機能を導入することも示唆しており、それらが今後WWEネットワークの成長に役立つと確信していると語りました。

再スタートがいつ頃になるのか具体的な日付は明らかにしていないものの、2019年内に行われる予定であると語っています。

現在WWEネットワークは月額9.99ドルで固定されているものの、新しいプラットフォームでは価格が段階的になる可能性があります。

また候補として挙がっている機能には、他のサブスクリプションですでに導入されているダウンロード機能が加わる可能性があります。これによりユーザーはオフラインで動画を見ることができるようになります。

先日シールドのファイナルチャプターが放送されましたが、このようなライブイベントの放送もWWEは新しいプラットフォームで検討しているのかもしれません。

(wrestlinginc)

スポンサーリンク