ディーン・アンブローズが退職者扱いになる


先週末にはシールドによるファイナルチャプターイベントが行われ、ディーン・アンブローズはローマン・レインズ、セス・ロリンズとともに、バロン・コービン、ボビー・ラシュリー、ドリュー・マッキンタイアに勝利しました。

またアンブローズが最後にテレビに登場したのは4月8日のRAWでした。

これにより『WWE.com』内にあるスーパースタープロフィールで、アンブローズは正式にアルムナイセクションに移動されたことで退職者扱いとなりました。

すでに4月末の契約でWWE退団が発表されているアンブローズは、今後WWEに登場することはないようです。

(wwe.com)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧