ベッキー・リンチが同じ日に2回防衛戦を行う理由


レッスルマニア35のメインイベントでRAWとSmack Downのタイトルを獲得したベッキー・リンチは、次回ペイパービューのマネー・イン・ザ・バンクで防衛戦を行います。

スポンサーリンク

RAWタイトルはレイシー・エヴァンスと、Smack Downタイトルはシャーロット・フレアーとの防衛戦です。

ベッキー・リンチが同じ日に2度防衛戦を行う理由について、レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、弱く見せることなくタイトルを一つ失わせることが目的であるということです。

メルツァーは2試合のうちの最初の試合で負傷したと言い訳をしながらタイトルを落とすことができると言及しています。

ベッキーがどちらかの選手に敗れるのか、もしくはブリーフケースを獲得した選手によるキャッシュインで敗れるのかはわかりませんが、5月19日には少なくともどちらかのタイトルを一つ失うことになるのかもしれません。

(Wrestling Observer)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧