WWEがハーパーとの契約を6ヵ月間延長か


先日WWEは選手からのリリース要求を一切認めないと報じられていましたが、それをTwitterで公表したハーパーは今年中にWWEを去ることはできなくなるかもしれません。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、今年11月までだったハーパーとWWEの契約は6ヵ月間延長されたと伝えています。

これは彼らの関係が良くなったのではなく、ハーパーが昨年から長期欠場をしたことによる期間の契約が凍結していたためであり、WWEがこの期間を契約に追加したということです。

約1年間ハーパーがどのように起用されるのかどうかはわかりませんが、WWEを去りたい本人にとっては契約期間が終了するまで残らざるを得ない状況になっているようです。

(Wrestling Observer)

スポンサーリンク