3選手がRAWからSmack Downに移動へ&理由


前回のスーパースターシェイクアップでは、アンドラーデとゼリーナ・ベガがSmack DownからRAWへ移籍することになりました。

スポンサーリンク

ところが『Pro Wrestling Sheet』は、このペアが内部的にSmack Downへ戻されたことを伝えています。

ここではその理由が明らかにされていなかったものの、その後『PWInsider』はその理由とアリスター・ブラックもまたSmack Downへ移籍することになったと伝えています。

理由については今年10月からSmack Downを放送することが決定しているFOXが要求した可能性があるようです。

FOXがラテンアメリカのスーパースターであるアンドラーデを欲しがっており、それはスペイン語放送局の『Fox Deportes』のためだったということです。

またブラックについてはベガと結婚しているため、WWEは結婚しているカップルは同じブランドにさせようと務めていたことからSmack Downへ移籍することになったようです。

そのため『PWInsider』によると、ブラックとリコシェのチームはこれで終了するものと思われます。

さらにアンドラーデはシャーロット・フレアーと交際しているとされており、一度別々のブランドになったものの、再び同じブランドでいることができます。

(PWInsider)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧