サーシャ・バンクス UP DATE


WWEスーパースターのサーシャ・バンクスはレッスルマニア35でタッグタイトルを失って以降、WWEに対して不満を持っており、さらにはリリース要求をしたと報じられています。

スポンサーリンク

ところが『The Dirty Sheets』によると、サーシャ・バンクスはWWEに対してリリースを求めていないようです。

彼女とベイリーはタッグタイトルをとても早く失ってしまったことに不満を抱いてはいるものの、WWEの現在の計画では不満を持っているヒールとしてサーシャを復帰させることを考えているようです。

そのためWWEと彼女の問題は、ストーリーラインのために意図的に誇張されていると伝えています。

ただし彼女がWWEに不満を持っていたのは事実だったために、WWEは彼女の姿勢を正すこととストーリーラインのプッシュの両方のために休暇を許可したということです。

WWEはファンがリリース要求した選手に対して、もし復帰すれば高い関心を示す可能性が高いことを理解しており、今回の状況も戦略的に上手く利用しようと考えているようです。

(The Dirty Sheets)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧