WWEは今後選手からのリリース要求を許可しない?


ここ最近では何人かのスーパースターがWWEに対して契約解除を求めているという噂が報じられていました。

▼WWE観るならJ Sportsだけ▼

ところが『The Dirty Sheets』によると、WWEは今後誰であっても選手が会社を辞めることを許可しない方向になっていると伝えています。

また自らのTwitterで公表したことで契約解除を受けたタイ・デリンジャーを例にして、世間に公表するという取る選択肢を取る選手が出てきています。

The Dirty Sheets』は、これに対してもWWEがリリースを許可しない方向だと言及しています。

最近ではキリアン・デイン、アレクサンダー・ウルフがTwitter上で発表した声明は、本気でWWEを去ろうとしたにもかかわらず、結果的にNXTへ送られることになりました。(ウルフはすでにNXT UKで再デビュー)

さらに同じく公表していたハーパーもリリース要求を却下されたことで、メインロスターに残ることになるようです。

(The Dirty Sheets)

スポンサーリンク