中邑真輔「KUSHIDAの加入は大きいことだ」


NXTテイクオーバー:ニューヨークが行われる前、WWEはKUSHIDAの入団を正式に発表しました。

スポンサーリンク

『Wrestling Inc』はレッスルマニアAxxessで中邑真輔にインタビューを行っています。そこで中邑はKUSHIDAの加入について次のように語っています。

「KUSHIDAがNXTに加わったが、それはWWEそしてアメリカンプロレスの歴史において大きなことだ。世界中の経験豊富なレスラーがどこで戦うことにするのかという選択肢がある中で、彼はWWE・NXTを選択したんだ。それはWWEと彼にとって大きいことだね」

また中邑は自身が2016年にWWEに加わるという決定を行ったことが、日本にいる他の選手に影響を与えたことについて尋ねられ、次のように語りました。

「わからないよ。多くの選択肢があるからね。WWEには歴史があってそれが違いだよ。また新日本やCMLLにも歴史がある。だから私たちはレガシーのためにプロレスをしたいんだ」

(Wrestling Inc)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧