ベラ・ツインズがWWEの選手として引退を表明


今週アメリカで放送された『Total Bellas』のシーズンフィナーレで、ニッキー・ベラが自身のビジネスに集中するためにWWEの選手として引退していると家族に発表しました。

彼女は年を重ねてきたことによる体調不良を理由に、エボリューション後のヨーロッパツアー中に決断したということです。

ニッキー・ベラにとって最後の試合は、昨年10月に開催されたエボリューションPPVでのロンダ・ラウジーとのRAW女子チャンピオンシップでした。

また『Total Bellas』では、ブリー・ベラも現役を引退することを明らかにしています。

ベラ・ツインズはシーズンフィナーレに新しいポッドキャスト『The Bellas Podcast』が始まり、最初のエピソードは今週水曜日に行われるということで、選手としてのキャリアを引退してもメディアへの露出は変わらないようです。

なお『Total Bellas』の次のシーズンについては発表されていないということです。

(PWInsider)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧