ロンダ・ラウジーがストーリーとして罰金を受ける


WWEは前回のRAWでロンダ・ラウジーが起こした行動に対して罰金を科すことを発表しました。

ラウジーはRAWでダナ・ブルックに攻撃した後、止めに入ったレフェリーに対しても攻撃したことがプロフェッショナルな行動ではないと判断されたようです。

なおこの罰金はストーリーラインとしてのものであるため、本当に科されたわけではありません。

またWWEの発表によると、ラウジーとの契約の守秘義務のために罰金の金額は明らかにされないようです。

(wwe.com)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧