クラウン・ジュエルはDVD化されない予定


昨年11月にサウジアラビアで開催されたクラウン・ジュエルは、イベント開催前にサウジアラビア人ジャーナリストが殺害されたことから一時は中止の可能性も取りざたされていました。

スポンサーリンク

しかしWWEはそういった世論の声を気にすることなく開催を決定しました。

ところが『WrestlingDVDNetwork.com』によると、クラウン・ジュエルはDVDで発売される予定がないようです。

昨年の段階では、当初2019年初めにDVDで発売されるとされていたものの、計画が中止されたということです。

発売中止の発表はなかったものの、今年行われたロイヤルランブル、エリミネーション・チェンバーはすでにDVDとしてパッケージ化されているにもかかわらず、クラウン・ジュエルはまだ行われていないことから世界的にクラウン・ジュエルのDVDは発売されることがないようです。

その理由については公式では明らかにされていませんが、おそらくサウジアラビアの事件による影響がまだ続いているため、世論の反発を恐れて発売を中止した可能性があります。

(WrestlingDVDNetwork.com)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧