レスナーがRAWでストローマンと相対しなかった理由


今週のRAWでは、ロイヤルランブルで対戦するブラウン・ストローマンとユニバーサルチャンピオンのブロック・レスナーの両者が登場しました。

スポンサーリンク

ところがレスナーは会場に姿を現したものの、リング上にいたストローマンに向かうことなくすぐに引き上げていきました。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、ストローマンはまだ試合復帰が認められていないため、RAWでレスナーとのやり合いができなかったということです。

ただし1月27日のロイヤルランブルまでには準備が間に合うということなので、ユニバーサルチャンピオンシップは問題なく行われることになるようです。

またレスナーは今のところペイパービュー直前のRAWにも登場が予定されているため、上手くいけばここでストローマンと接触があるかもしれません。

(Wrestling Observer)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧