WWEがAEWのイベントを監視する?


今アメリカのプロレス界では、ヤング・バックスとコーディ・ローデスが新たに設立したプロレス団体のAll Elite Wrestling(AEW)に大きな注目が集まっています。

スポンサーリンク

今後AEWは、WWE所属経験のある選手を含めて何人かの選手と契約することになると思われますが、WWEもその動きに注目しているようです。

来週のSmack Down Liveはフロリダ州のジャクソンビルから開催されますが、同じ日に同じ町ではAEWがファンイベントを行う予定となっています。

Smack Downの収録が20時からで、AEWの無料ファンイベントは17時からと時間は異なりますが、開催するアリーナ同士は徒歩圏内ということもあって大きな注目が集まっています。

レスリングオブザーバーのブライアン・アルバレスは、WWEの関係者が近場で行われるAEWのイベントに対して監視することになると伝えています。

この監視が何を意味するのかについての詳細は明らかにされませんでしたが、少なからずヤング・バックスとコーディの動向にWWEが気にしていることは確かなようです。

(Wrestling Observer)

スポンサーリンク